脂肪肝を改善

脂肪肝サプリ3つのポイント!肝臓への効果順ランキング

アルコール性脂肪肝の禁酒期間と短縮のコツ!2週間で肝臓の疲労を回復せよ

更新日:

酒期間による酒期間の違い

今までどれくらいの量のアルコールを飲んでいましたか?
脂肪肝になると言われているアルコールの量があります。

・日本酒3合以上を5年以上飲み続ける

 → アルコール性脂肪肝

・上記の量を10年以上飲み続ける

 → 肝硬変

アルコール性毒性には個人差があるので一概には言えませんが、休むことなくお酒を飲み続けると早かれ遅かれ、肝臓になんらかの症状がでてくることは確実です。

肝硬変になってしまうと、肝臓の回復は大変難しくなっていきます。

そのためにも、脂肪肝と言われたら禁酒をすることがとても大切です。
脂肪肝は、身体に症状があらわれないことが特徴です。
身体に症状がないので、大丈夫だと安心して飲み続けていると、徐々に進行していくので注意が必要です。

そこで禁酒期間をもうけて禁酒をしてみましょう。

脂肪肝・禁酒期間を過ぎてリバウンドに注意

注意を促す女性

3ヶ月禁酒すればまた好きなだけ飲めるぞーっと思うのはさすがに危険!気を抜くと脂肪肝のリバウンドが来ますよ。

身体のためには、禁酒をすることが一番いいことですが、どうしても飲まなくてはいけない場合もでてくると思います。そのときに気をつけて欲しいことがあります。

〇禁酒期間を過ぎて注意すること

・休肝日を作る(週に2日くらい)
・一日のアルコール量を守る→お酒なら一日2~3合以下
・高たんぱく・高ビタミンを摂る
・カロリーを抑えた食事を摂る(約2,500キロカロリー)

暴飲暴食は避け、適度な運動をして生活習慣を見直して規則正しく生活をするのが理想です。

禁酒のコツ3つ

健康のために禁酒をしたいけど、お酒が好きな方はついつい飲んでしまうと頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。そこで禁酒のコツについて教えます。

じょじょに酒量を減らす

お酒が好きな方は、いきなり禁酒をしてしまいますと逆にストレスになってしまいます。禁酒をするから絶対に飲んではいけないと考えている方もいるのではないでしょうか。禁酒をするコツとしては、徐々に量を減らしていくことが大切です。物足りないと感じた時には、アルコールフリーのお酒を代用するようにしましょう。

バラで買う

また、お酒を購入する時はケースやボトルで購入をする場合が多いです。禁酒をするコツとして、決められた日にだけ飲むためにもバラで購入することをおすすめします。徐々にお酒の量を減らしていくことによって、飲まなくても平気な日を作ることが大切です。

運動してリフレッシュする

お酒が好きな方は、お酒を飲んでストレスを発散している方も多いのではないでしょうか。適度に体を動かすことでリフレッシュすることができますので、お酒の誘惑に負けそうになった時は運動をして気分をスッキリさせましょう。

まとめ

いきなり禁酒をしてしまうのは肉体的にも精神的にもストレスになってしまいます。自分に合ったペースで徐々にお酒の量を減らし、禁酒を成功させましょう。

 

脂肪肝はサプリで解消!無理しない

肝臓に良いとされるサプリを詳しく評価してランキングにしました。1位は牡蠣としじみを贅沢に両方使ったあのサプリでした。

おすすめ脂肪肝サプリランキング

⇒脂肪肝に効くサプリランキング

-脂肪肝コラム

Copyright© 脂肪肝を改善 , 2020 All Rights Reserved.