脂肪肝を改善

脂肪肝サプリ3つのポイント!肝臓への効果順ランキング

脂肪肝に効くDHCのサプリ4つ!肝臓の疲労回復におすすめ

更新日:

脂肪肝を放っておくと、肝炎や肝臓がんを引き起こすとても怖い病気ですので、この脂肪肝を一日でも早く治すために効果的なDHCのサプリ3つを紹介します。

 

DHCのオルニチン

まず1つ目にDHCのオルニチンという商品です。

オルニチンという成分は、脂肪肝となり機能が低下している状態の肝臓を改善させて、肝臓をサポートしてくれる役割があります。

また肝臓には解毒作用もありますが、脂肪肝により解毒作用も低下しているため肝臓に脂肪が付きやすくなってしまっていますが、このオルニチンを摂取することで解毒作用も改善して肝臓についた脂肪も燃焼させてくれます。

オルニチンはなかなか食べ物から取れないため是非DHCのオルニチンで取ってください。

30日分が1,131円。

【原材料名】オルニチン塩酸塩、ゼラチン、アルギニン、リジン塩酸塩、グリセリン脂肪酸エステル、着色料(カラメル、酸化チタン)、二酸化ケイ素

 

DHCの亜鉛

2つ目にDHCの亜鉛という商品です。

亜鉛は、新しい細胞を生成する他に、体を疲れさせてしまうアンモニアを分解する際になくてはならない存在です。

そのため肝臓の機能が低下していてアンモニアを分解できなくても、この亜鉛を摂取すればアンモニアを分解をしてくれて元気な体に戻してくれます。

30日分288円。

【主要原材料】 クロム酵母、セレン酵母、グルコン酸亜鉛
【調整剤等】 結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素
【被包剤】 ゼラチン、着色料(カラメル、酸化チタン)

 

DHCの肝臓エキス+オルニチン

3つ目に上の二つを別々に摂取しなくても、一粒だけでより効果的に肝臓をカバーできる画期的な商品がDHCの肝臓エキス+オルニチンという商品です。

肝臓の機能を改善するオルニチンに加えて、亜鉛も含まれていますので、オルニチンや亜鉛を別々に買わずともこの一つの商品で肝臓を改善できます。

30日分1,350円。

【主要原材料】豚肝臓エキス、オルニチン塩酸塩、亜鉛酵母
【調整剤等】デキストリン、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素
【被包剤】ゼラチン、着色料(カラメル、酸化チタン)

 

DHCのDHA

青魚のサラサラ成分の必須脂肪酸DHAです。

DHA1日4粒総重量2,020mg(内容量1,360mg)あたりDHA510mg、EPA110mg、ビタミンE(d-α-トコフェロール)60mgが含まれています。

30日分1,286円。

【主要原材料】精製魚油、ビタミンE含有植物油
【被包剤】ゼラチン、グリセリン

 

DHCよりも高品質なサプリがほしい

手軽に手に入れられるDHCサプリもいいでしょう。

ですが、

原材料を見て添加物が気になる。

もっと高品質なものがいい。

天然材料で体に優しいサプリがいい。

こんな風に思ったなら次のページを参考にしてみてください。

国産で高品質な脂肪肝サプリをおすすめの理由とともにランキング形式でまとめています。栄養機能食品で安心です。

 

 

脂肪肝はサプリで解消!無理しない

肝臓に良いとされるサプリを詳しく評価してランキングにしました。1位は牡蠣としじみを贅沢に両方使ったあのサプリでした。

おすすめ脂肪肝サプリランキング

⇒脂肪肝に効くサプリランキング

-脂肪肝改善サプリ

Copyright© 脂肪肝を改善 , 2018 All Rights Reserved.